2007年07月17日

誰も悪くない

 何か起こると、人は原因を究明し、原因であろうものを批判しようとします。そうして、自分のこころをおさめようとするのです。その気持ちもよくわかる気がします。

 確かに行為自体にはよくないこともあるでしょう。ただ、よくよく聴いてみると、「そうせざるを得ない」事情があり、安易には責められないものです。

 ましてや、天災は人の力を超えたもの。誰にもどうしようもない部分がたくさんあります(もちろん、今後の対策として、できることはあるでしょう)。

 誰か大切な人を失ったとき、自分を責めるのはよくあることですが、どうかやめて欲しいと願います。亡くなった人もそれを望まないでしょう。誰も悪くないのです。

晴れしんちゃんさん、コメントありがとうございます。自分のために泣いてくれる人がいるというのは、本当にこころ強いことですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:44Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ