2007年07月13日

すべてはトレーニング次第

 今日は勉強会でした。

 これからはトレーニングの時代だということを教わりました。

 何か不都合があるとき、未熟なところがあるとき、それを嘆いたり、才能のせいにしたりするのではなく、単純に「トレーニング不足だ。どのように鍛えようか」と考えれば、人間相当のことができるのだ、という話でした。

 わたしは三半規管が弱くて、まわるものを見ると、すぐに気分が悪くなるのですが、頭をまめに動かして、三半規管に刺激を与えると、バランス感覚がよくなって、気分が悪くならないのだそうです。バランス感覚が鈍くなるお年寄りにも無理なくできるトレーニングですね。

 これは、もって生まれたもので、どうしようもない、と思えるものも、トレーニングをすれば、よくなることがわかりました。なんだか希望とやる気が出てきます。

飛行機しんちゃんさん、NAOさん、コメントありがとうございます。

 そのとき嫌でも、あとからよく思えることってありますね。リズムを変えることもそういうことかもしれません。自分にあったリズムなら、夜でも朝でもよしだし、もし不都合があるなら、そのときは嫌でも変えていくと、あとから変えてよかったと思える日がくるのかもしれません。  


Posted by いなまつゆか at 17:58Comments(1)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ