2007年05月12日

花を咲かせよう

 今日は伊丹の方に仕事に行ってきました。

新伊丹駅前のバラがとてもきれいでした。まぶしいですよピカピカ



 昨日の勉強会で、自分の育てたいところを育てようという話がありました。こういうところが育ったらいいのにということがあれば、それをイメージや言葉を使って育てていくのです。

 たとえば、やさしさを育てたいと思えば、「こころにやさしさの種を植えよう。種からやさしさの芽が出て、すくすく伸びて、やがて大木になりやさしさの実が育つ。わたしはその大木の前に座っている。その実を食べたら、わたしには完全な「やさしさ」が備わるのだ」というようなお話を、心の中でイメージしながら語るのです。

 花でも実でもいいから、みんながそれぞれ、すばらしい面を育てていけたらいいですよね。

晴れ「しんちゃん」さん、コメントありがとうございます。得したいと思っている人は、本当はカスばかりつかんでいて、大事なものを見失い、損してもみんなのために、と思っている人はお金では買えない大切なものを得られるのだと思います。  


Posted by いなまつゆか at 18:26Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ