2007年05月11日

カメさんの正しさ

 あたたかくなってきて、カメさんが甲羅干しをするのが見られるようになりました。

 先日も朝の散歩で、やはりカメさんの甲羅干しを見かけたのですが、大きな石に小さなカメさんが、小さな石に大きなカメさんがのっているのが、かわいくて、おもしろかったです。

 「おいおい、反対やろ!」などと突っ込みながら・・・

 でも考えてみたらそれは、「大きな石に大きなカメが、小さな石に小さなカメがいるべき」というわたしたちの勝手な価値観なんですよね。

 カメさんたちにも、それなりの「正しさ」があるのかもしれません。石の肌触りがよかったとか、狭いほうが落ち着くとか・・・

 わたしたちは、みんな自分が正しいと基本的に思っています。しかし、そのほかにも違う正しさがあるのかもしれない、と考えることが成長の種になります。

 また、それが人間関係をスムーズにする方法でもあるのです。

 カメさんにも話が聴けたら、おもしろいかもしれませんね。「人間はいちいち考えすぎなんだよちっ、ちっ、ちっ」とか言われたりして・・・  


Posted by いなまつゆか at 19:10Comments(1)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ