2007年05月01日

だまさないで

 今朝もピースは雨にへこんで、なかなか出てこず、夕方も動こうとしませんでした。

 「雨やんでるからおりといでよ!」と叫んでも動かないので、結局首輪つかまえて無理やり動かしました。ところが玄関を開けると、さっきまで上がっていたのに、雨が降り出しているではありませんか・・・ガーン

 はからずも、だましたようなことになり、「でも、犬だからわからないよね」と思っているのですが。

 これって、子どもさんにも同じようなことをされている人がいるのではないでしょうか?痛くないからねと注射をするようなことが。たとえ嫌な注射でも、だまして連れて行くと親との信頼関係が損なわれます。

 わたしたちでも、そういうことをされたら嫌ですよねフンッ子どもたちでも同じです。ちなみに、うちの子が長年お世話になった小児科の先生は「痛くないことはないよ」と打っていました。さすがですね。

 犬でもからかったり、だましたりしたら傷つくそうです(ごめんね、ピース、わざとじゃなかったんだよ)。人間の子どもならなおさらですね。

 つらいことでも、正面切って覚悟を決めて挑戦できる子になるよう、援助していきたいものです。


雨の散歩の後、ぐったりのピース(がんばったごほうびに、大好きなおやつのガムをやったときは機嫌なおっていたんですけどね)  


Posted by いなまつゆか at 20:00Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ