2007年04月15日

いじめについて

ケーキ婷婷さん、コメントありがとうございます。

 いじめについて、資料をお探しとのことですので、本を2冊おすすめします。

1.「いじめと不登校」河合隼雄著,潮出版社
2.「母性社会日本の病理」河合隼雄著,講談社+α文庫

2.はいじめのことを直接書いてありませんが、日本人のこころのしくみや特徴が書かれていますので、役立つのではないかと思います。

 いいか悪いかは別にして、日本人ならではの国民性、癖などをわたしたち日本人は抱えています。それを抜きにしていじめだけを取り上げると、表面的なとらえかたになってしまいます。

 日本人的な考えだけでは通用しない世界とのお付き合いが当たり前の今、日本人のよさを生かしつつ、世界ともやっていける力をつける必要に迫られ、転換期に苦しんでいるのです。

 たとえば、はっきりものを言うことをよしとせず、察してもらうことを期待する国民性なのに、外国の人たちから、もっと言葉にするように求められています。そのストレスはかなりのものです。もしかしたら、いじめは、その産みの苦しみの副産物なのかもしれません。

 いじめの原因の答えは一つではありません。いろんな面から現象をみようとし、その奥に流れるものを見つけ出すことが、大切でしょう。  


Posted by いなまつゆか at 17:04Comments(0)子育て・自分育て

2007年04月15日

動作法

 今日は動作法「ほっとの会」でした。

参加者が多く、お母さんがいなくてもがんばって来た人もいて拍手、充実した内容でした。

次回は、5月26日(土)13:30~播磨町野添コミュニティーセンターで行います。  


Posted by いなまつゆか at 16:38Comments(0)東播磨カウンセリング研究会
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ