2016年05月17日

脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ミニサイズ


自分にからんでくる人。

大きな声で、怒鳴ってくる人。

気分次第であたってくる人。


職場や学校にそんな人がいたら、怖いですね。

脅威を感じます。


そんな人に負けないためのイメージトレーニングをお伝えしましょう。


○相手を小さくするイメージ

相手の人が小人のように小さくなったイメージをします。

その人が小さい状態で、いつもの暴言やからみをしてくると想像してみてください。


普段のように、脅威は感じなくなります。


最初はいないときに想像で始めましょう。

イメージが上手にできるようになったら、実際の相手に、小さくなった相手のイメージをかぶせます。


自分より大きな存在だと感じると、人は影響を大きく受けます。

しかし、自分よりずっと小さな存在だと思えると、その人を否定するわけでもなく、影響をあまり受けなくなるのです。


たわいのないこと。

小さな子どもがやっている、かわいいこと。

そんな風に思えてくるからです。


脅威を感じる相手に負けないためには、

相手を小さくするイメージをしましょう。



読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 10:50Comments(0)コミュニケーション

2016年04月17日

今、できること

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

祈り


熊本、大分を中心として、九州に地震の被害が広がっています。

今わたしたちにできることは、なんでしょうか?


他人事には思わないけれど、不安な感情に巻き込まれない。

笑顔で元気でいる。

そして、その元気を分けていく。


とても元気でいられない人は、無理しない。

相手にとって、今必要なことで、できることはやる。

できなくても、自分を責めない。


自粛しないで、どんどん活性化していく。


このようなことです。


救助にも、復興にも元気が必要です。

パワーを送りましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 15:09Comments(0)コミュニケーション

2016年03月13日

新しい環境になじみやすくなるイメージ

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

粒子を混ぜる


この春に、転勤する、進学する、という方も、多いことでしょう。

新しい場、なじみにくい場になじみやすくなるイメージをお伝えします。

その場になじみやすくなるイメージ

その場に、マーブルチョコのような、小さくていろいろな色の粒子が浮かんでいるとイメージします。

その粒子を混ぜるイメージをしましょう。


人となじもう、とすると緊張し、かえってうまくいきません。

場になじむと、息がしやすく、楽になじめます。

人とも、かかわりやすくなるでしょう。


話し始めが一番難しいと感じるでしょう。

笑顔、挨拶、お天気の話から始めてみてください。


どうぞ、新しい環境を楽しんでください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:54Comments(0)コミュニケーション

2016年02月28日

苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

観察する


どうも、好きになれない。

価値観が合わない。


苦手な人と付き合わなくてはいけないとき、ありますね。

どうしたらいいのでしょうか?


仲良くしようとか、逆にいちいち議論しようとか、思わないことです。

クールに観察してみましょう。


観察する目は、理性の目です。

理性がちにしていると、感情的になりにくいのです。


「まあね」と何回言ったかなど、口癖を数えてみる。

次に何を言うだろうかと、推測してみる。

反論すると、ヒートアップしますから、ただ次を予測するだけです。


とにかく、あたまを使うようなことをやってみてください。

かなりおもしろい観察記録ができます。


そのうち、「前ほど、苦手じゃなくなったな」と思えることもでてきます。

アレルギーがおさまって、なじんできたからなのです。


苦手な相手とは、あたまがちに付き合ってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:08Comments(0)コミュニケーション

2016年02月15日

ほめられたら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

よろこび


兵庫県の稲美町社会福祉協議会さんで仕事でした。

傾聴ボランティア養成講座の第1回「コミュニケーションの基本」がテーマです。


お互いにほめあうゲームをしました。

しかし、受け取るのがなかなか難しい人が多いのです。


日本人は、褒め言葉を受け取るのが苦手ですね。

どうしたらいいのでしょうか?

「え〜本当ですか?ありがとうございます。うれしいです」と言ってみてください。


謙虚に受け取る感じが出ます。

わたしも日本人、ほめられるのは苦手です。

ですので、ほめられると、実際に驚いてしまうのです。


ですから、正直な受け取り方なのです。


拒否するのでもなく、調子に乗っている風でもない、受け取り方をしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:17Comments(0)コミュニケーション

2016年02月13日

自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?


こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

天に聴く


自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるとき、ありませんか?

どうしたらいいのでしょうか?


人に話を聴いてもらいましょう。

ただただ、じっくり聴いてもらううちに、自分が本当に思っていることが、浮かび上がってきます。


自分に聴いてみましょう。

「どうしたいの?」と自分に向かって問いかけてみましょう。

そのときは、すぐに答えが出なくても、

人、本、テレビ、こころの声・・・

いろんなチャンネルを通して、答えがやってきます。


天に聴いてみましょう。

天、宇宙、神様、仏様、ご先祖・・・

見えない大きな存在をイメージして、「わたしはどうしたらいいのでしょう?」と問いかけます。


これも、同じです。

さまざまなものを通して、答えがやってきます。


答えを出そうとあせらないで、ふっと気持ちを抜くとき、リラックスしたときなどに、やってきます。

シャワーやお風呂のとき、散歩しているときなどは、多いです。

どうしたらいいのか、わからなくなったら、ぜひ、やってみてください。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:46Comments(0)コミュニケーション

2016年01月28日

こころの距離を近づける話題とは

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら


同じ!


今日は、カウンセラー仲間が遊びに来てくれました。

ふだん、一人で仕事をしているので、仲間と話ができる機会は、とてもうれしいのです。


カウンセラーという共通項があるので、話がスムーズにに進みます。


お仲間と話すときには、共通の話題を見つけてみてください。


好きなこと。

仕事の話。

出身地。


何か共通項を見つけたら、その話をしてみるのです。

同じだと思えるので、こころの距離がぐっと近くなります。

盛り上がること、間違いなしです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:50Comments(0)コミュニケーション

2015年12月05日

関係がよくなるコミュニケーションの秘訣

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

For you!

わざわざ、人と仲が悪くなりたい人はいません。

できれば、仲良くありたいと思っていることでしょう。


しかし、残念ながら、そばにいる大切な人とでも、いい関係を作るのは難しいことです。

どうすればいいのでしょうか?


人との関係がよくなる秘訣をお伝えしましょう。


それは、「プレゼントをするこころを持つこと」です。


物をあげなさいと言っているわけではありません。


「認められたい」

「いたわられたい」

「〜してほしい」


お互いに相手から何かをもらおうとすると、関係はギクシャクします。

相手に気に入られたくて気を使うのも、もらおうとする行為です。



それでは、結局のところ、あまりいい関係にはなりません。


ところが、

「認めよう」

「いたわろう」

「声をかけよう」


お互いに、やさしいこころをプレゼントしあうと、関係はよくなっていくのです。


自分は与えるけれど、相手は奪うばかり。

それでは、消耗してしまいますね。


そのときは、お互いのために、

「何もしない」という態度をプレゼントしてあげましょう。


何もしない愛もあるのです。


お互いのために、何をあげたらいいかな?

そう考えてみてください。


やさしく、愛のあふれる、よい関係になっていくでしょう。



読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:44Comments(0)コミュニケーション

2015年11月11日

たくさんのつながりを持ちたかったら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

つながろう


今日、Facebookのフレンド数が、299人だと教えてもらいました。

普段気にしないのですが、ふと何人だろうと思ったら、連れ合いが調べて教えてくれたのです。


この数字が多いのかどうか、わかりません。

フレンドイコール友達なのかどうかも、微妙なところです。


ただ、人見知りがひどく、友達が少なかったわたしにとっては、驚きの数字でした。


300近い人たちと、つながりが持てたことは、とてもありがたいことです。

気軽につながりを作るには、どうしたらいいのでしょうか?


ご縁があった方は、皆仲間というカテゴリーに入れることです。

親友や友達は、「この人は果たして親友なのか」と考えだすと、定義をするのが難しいです。


しかし、仲間は、友達よりはゆるく考えられます。

ともに生きている人だと思えれば、好き嫌いにかかわりなく、仲間カテゴリーに入れてしまいましょう。


袖すり合うも、他生の縁。

ご縁があれば、みんな仲間。


そう思えば、たくさんお仲間ができることでしょう。


多くの人とのつながりが感じられると、こころ強いこと、間違いなしです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 22:08Comments(0)コミュニケーション

2015年11月09日

からかわれて、嫌な気分になったらどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

もう一度言って!


からかうのが好きな人、いますね。

その方は、楽しくしているつもりでしょうが、言われた方は、うれしくありません。

そんな時は、どうしたらいいのでしょうか?


「ちょっと、よく聞こえなかったので、もう一度言ってもらっていいですか?」と聞いてみてください。


からかって楽しいと思うのは、一度で、相手に伝わり、少し嫌な気持ちになるからです。

何度も言わなくてはならないとなると、恥ずかしくなってきます。


次、またからかおうという気がそがれます。

おもしろくないからです。


からかわれて、嫌だなと思ったら、

「ちょっと、よく聞こえなかったので、もう一度言ってもらっていいですか?」と聞いてみてください。



読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:29Comments(0)コミュニケーション

2015年10月29日

この人の話わかりやすい!と言ってもらうための3つの方法


こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

わかりやすーい!


「お話がわかりやすいですね」と言われると、うれしいですよね。


話がわかりやすいと言ってもらえるための3つの方法をお伝えしましょう。

1.難しい言葉を使わない

かっこいいようですが、カタカナ語や専門用語をちらばめられると、よくわかりません。

難しいことを難しく言うのは簡単ですが、難しいことをやさしく、子どもにもわかるように伝えるのは難しいです。


子どもにでもわかってもらえるように話してみてください。


2.具体的な話をする

抽象的な話は、わかったような、わからないような。

数字を使う、場所などをはっきりさせる、など具体的に話すとわかりやすいのです。


「ここの高原は、甲子園球場の30倍の広さなんです」というように、より具体的に話してみてください。


3.たとえ話にする

自分の伝えたいことが、相手にはあまりわからない世界なら、たとえ話を使いましょう。

「ツイッターをするということは、世界の人みんなの前で話したり、写真を見せたりするようなことなんだよ」

「気持ちは、雲のようなもの。ほおっておけば、どこかへいってしまうんだ」


相手がわかる世界の言葉に変えることが、ポイントです。


わかりやすく話せるということは、相手への思いやりの気持ちがあるということ。

相手にとって、どうかなという気持ちを持って話してみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:11Comments(0)コミュニケーション

2015年10月25日

密かに嫌がられる言葉とは?

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

まただー


人と話をしていて、嫌だというほどではないけれど、嫌だなあと思う言葉があります。

なんだと思いますか?

それは、お決まりの言葉です。


「少食なんだね。元気が出ないよ」

「お肉食べられないんだ。かわいそう」

「独身なんだ。早く親を安心させてあげないと」


よかれと思っての言葉。

しかし、ほっといてほしいなと思うような言葉、

しかも、定番の、よくある言葉。


そんな言葉です。


言う人は1回でも、言われる人は、何度も何度もいろんな人に言われて、少々うんざりしているのです。

しかも、嫌な顔をしにくいのが、難点です。


お決まり、定番、誰もが言いそうなことばではなく、新鮮な言葉を探してみましょう。

その上、相手の方がうれしいと思うような言葉です。


「そのお洋服の色、すてき。お顔にすごく映えますね」

「メガネ、いつもすてきなのをかけていますね。たくさんお持ちなんですか?」

相手の方に興味を持って、よろこんでもらえそうな言葉を探してみましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:02Comments(0)コミュニケーション

2015年10月23日

自分も相手もしあわせになる聴き方とは?

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

すばらしい!


本日、自主セミナー、ひょうご傾聴サミット2015を開催しました。

ありがたいことに、県外の方も含み、約80人の方に参加していただきました。


同じ時、同じ場所に集う、せっかくのご縁です。

できれば、楽しく、しあわせなコミュニケーションをはかってもらいたいです。


どうしたらいいのでしょうか?


相手の方を、「すばらしい」と思って、話を聴いてみてください。

たとえ、それがどんな話であってもです。


自分の価値基準に照らして、「いい」「悪い」と判断するのではありません。

ただただ、無条件にすばらしいと思うのです。


すばらしいと思っていたら、相手の方は、その気持ちに応えて、すばらしさを発揮してくれるのです。

お互いにすばらしさを発見できたなら、しあわせな気持ちになりますね。


ぜひ、「すばらしい」と思いながら聴いてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:31Comments(0)コミュニケーション

2015年10月20日

出身話で、気をつけたほうがいいこと

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

I love 地元


今夜の「踊る!さんま御殿!!」のテーマは、「ビミョウな田舎者」でした。

その中で、地元をばかにされると感じると、腹が立つという話がありました。


会話を盛り上げるつもりで、相手の地元や出身地をからかうというのは、結構あるのではないのでしょうか。


気をつけないと、冗談ではすまされないこともあります。


誰でも、自分の地元や身内は特別なものです。

自分で言うのはいいけど、他の人に言われたくないということもあります。


あまり気にしたことがない方は、気をつけてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:36Comments(0)コミュニケーション

2015年10月19日

コミュニケーションが憂鬱だなと思ったら

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

練習、練習


人と話をするのが憂鬱になる時、ありませんか?

コミュニケーションは苦手だし。

知らない人だと、どうしていいかわからないし。


いろいろな事情が、気持ちを憂鬱にさせますね。

どうしたらいいのでしょうか?


上手にやろうとしないことです。

苦手なのだから、練習だと思ってやりましょう。

練習だから、失敗してもいいのです。


相手のことを大事に思う。

この一点だけを気をつければ、とんでもない失敗にはつながりません。


盛り上がらなくていいし、話が上手につながらなくてもいい。

だって、練習だから。


そう思うと、憂鬱さがましになり、気楽にやれます。


練習、練習と思ってやってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:17Comments(0)コミュニケーション

2015年10月18日

沈黙の気まずさに耐えるには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

間をもたせる


コミュニケーションをしていて、困るのは、沈黙のときではないでしょうか。

気まずいからですね。


しかし、気まずいからといって、あせったり慌てたりすると、どうでしょう?

言うつもりもない、サービストークをしたり、思いがけないことを暴露してしまったり。


後から、「しまった!言うんじゃなかった」ということにも、つながりかねません。


どうしたらいいのでしょうか。


気まずさに慣れましょう。


10数える。

「ありがとう、愛してる」を5回唱える。


こころの中で何かやっていると、間がもつので沈黙に少し耐えられるようになります。

それを続けると、沈黙や沈黙の気まずさに慣れていきます。


少し黙っていられると、会話に「間」ができます。


すると、相手の方が考える時間ができたり、気持ちを感じる暇ができたり、ゆったりとした会話になったりします。

間があるがゆえに、楽しいコミュニケーションになるのです。


沈黙して、相手の気持ちを感じようとすると、次の会話につながる、適切な糸口も見つかりやすくなります。

相手と合わせることができるからです。


ぜひ、練習して、沈黙に慣れるようにしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:48Comments(0)コミュニケーション

2015年10月13日

感じがよくなるための方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

よろこび上手


できれば、人から、感じがいいと思われたいですよね。

どうしたらいいのでしょうか?


よろこび上手になってください。


何かしてあげても、うれしそうにしない人がいますが、それでは相手はがっかりします。

よろこんでくれて、うれしそうにしてくれると、また会いたいなあと思うのです。


一緒にご飯が食べられて、うれしいなあ。

きれいな空が眺められて、うれしいなあ。


よろこびを探してみると、ささやかな、なんでもないところに見つかります。

よろこびどころは、たくさんあるのです。


ちょっとしたことを、大いによろこぶ。

これが、よろこび上手になる極意です。



最初は、あまり感じられなくてもいいのです。

うれしそうにしてみると、だんだん上手になってきます。


よろこび上手な人は、感じがよくなるだけではありません。

感謝の気持ちがわいてきて、謙虚さが生まれます。

幸せが引き寄せられてきます。


いいことがたくさんです。

ぜひ、よろこび上手になってください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:38Comments(0)コミュニケーション

2015年10月12日

伝えるときに、気をつけたほうがいい言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

安心第一


人に伝えるときに、気をつけたほうがいい言葉があります。

なんだと思いますか?


それは、「なんで?」という言葉です。


「なんで、そんなことするの?」

「なんで、困るってわかっていて、やらないの?」


この言葉は、責めているように聞こえがちです。


人は責められると感じると、守りに入ります。

安全で楽しいコミュニケーションにならないのです。


黙ってみたり、逆ギレしたりします。


責めたいわけではなく、ただ理由が聞きたいときには、どうしたらいいのでしょうか?


そんなときには、

「責めてるんじゃなくて、理由が知りたいだけだから、教えてくれる?」と言ってみてください。

安心して、答えやすくなります。

「なんで」という言葉には、気をつけてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:08Comments(0)コミュニケーション

2015年10月10日

相手の理解が深まる1つの方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

よ〜く観る

なんで、あんな言い方するんだろう。

どうして、こういう行動を取るんだろう。


よく理解できない人がいる場合、どうしたら理解が深まるのでしょうか?


その人のモノマネをしてみてください。


どうでしょう?

上手にできるでしょうか?


相手のことをよく見て、よくきかないと、モノマネはうまくできません。

観察する態度が必要です。


そして、モノマネをしてみると、その人の気持ちが、ふっと入ってくることがあります。


もちろん、その人ではないので、正解かどうかはわかりません。

しかし、よくわからないなあと思っているときよりは、理解が深まっています。


その人になりきるからです。


まるで、その人目線になっているかのように思えるのです。


相手への理解を深めたい時には、モノマネをしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら  


Posted by いなまつゆか at 19:11Comments(0)コミュニケーション

2015年10月09日

相手に、正確に伝えるためには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

行ったり来たり


言葉は、なかなか不自由なツールです。

自分の言いたいことを正確に伝えるのは、かなり難しいことなのです。


できる限り正確に伝えるためには、一度言っただけで、伝わるとは思わないことが大切です。

そうすると、

「言ったでしょう」

「聞いていない」というもめごとは激減します。


では、どうしたらいいのでしょうか。

自分が言ったことが、どのように伝わっているかを確認してみてください。


伝わっていなかったら、もう一度言ってみる。

一部違っていたら、修正をする。

伝わっているかどうか、確認する。


これを繰り返します。


なんども行ったり来たりすることで、正確さが増します。


面倒なようですが、確認しないで、伝わったつもりでいて、後からもめる方がよほど面倒です。


相手に伝わったかどうか確認しながら、行ったり来たりをしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:11Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ