2016年07月23日

すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ドキドキ


記事を長い間書かないうちに、梅雨があけ、夏休みに入りました。

せっかくの夏休み。

子どもさんに、何かチャレンジしてもらってはいかがでしょうか。


ところが、チャレンジにつきものなのが、不安と緊張です。

もちろん、無謀なほど危険なことは、よくありません。

安全をはかることは、大切なことです。


しかし、なんのリスクもおかさない、リスクもあるのです。


チャレンジを何一つやってこず、大人になって、社会に出てしまったら、どうでしょう。


仕事を選ぶにも、家を建てるにも、結婚するにも。

初めてのプレゼンをするにも。


すべては、チャレンジです。

子どものうちにチャレンジに慣れていないと、大人になってからいきなりハードルが高いチャレンジは手におえないでしょう。


どうしたらいいのでしょうか?


プチチャレンジをしてみてください。


すごく危ないわけではないけれど、今までやったことのないこと。

失敗したからといって、命取りにはならないけれど、ドキドキすること。


ひとりでカレーを作ってみる。

何か作品を作って、応募してみる。

行ったことのない道を歩いてみる。


けがをするのでは。

恥をかいて、落ち込むのではないか。

危ないのでは。


心配はあるかもしれません。


包丁の練習をするなど、できるだけの安全策はとりますが、あとは見守りましょう。


少し頑張れば、できそうなことをやってもらってください。

緊張感があるので、集中して、取り組んでくれます。


ドキドキ、ワクワクを積み重ねて、育ってもらいましょう。

子どもさんのチャレンジは、親のチャレンジでもありますね。


プチチャレンジで、楽しい夏休みを過ごしましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 16:05Comments(0)子育て・自分育て

2016年04月29日

子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

集中力


ゴールデンウィークが始まりました。

子どもさんには、たくさん遊び、いつもとは違う経験をしてもらいたいです。


しかし、宿題がなかなかはかどらない。

せっかく遊びに行っても、機嫌を損ねたら、なかなか切り替えられない。

そんな子どもさんもいらっしゃるかことでしょう。


学ぶときには、学び、遊ぶときには遊ぶ。

遊びに行って、何か思い通りにいかないことがあっても、こころの切り替えがうまくいく。


これらがうまくいくかどうかは、集中力があるなしにかかっています。

集中力を養って、親も子も楽しくやっていけるようになりましょう。


○集中力のトレーニング


1 ターゲットを置く。

時計など、動くものは向きません。

動かないものであれば、花でも、おもちゃでもかまいません。

何か物を置きましょう。


2 タイマーを用意する。

タイマーで時間を切ります。


小学生なら、1分か2分ぐらいから、中学生なら5分に挑戦してみましょう。

苦手な方なら、中学生でも短くしてもかまいません。

できるようになったら、時間を少しずつ伸ばしていきましょう。


3 ターゲットを見て、からだをじっとさせる。

ターゲットを見て、からだを固め、動かないようにします。

タイマーが鳴るまで、やりましょう。


音楽を聴きながらでもかまいません。

ただし、あまりリズミカルだと、体が動きたくなるので、おとなしめの曲がいいでしょう。


このトレーニングでは、からだにじっとして、これを見なさいと命令しているのです。

今日やって明日すぐに、というわけではありませんが、毎日やれば、だんだん集中力がついてくるのが実感できます。

だんだん、からだやこころが自分の言うことをよくきいてくれるようになります。


続けるために、ゲーム感覚で、みんなでやるといいでしょう。


待っていられない、という方には、今すぐ切り替えをよくしていく方法もお伝えしましょう。


音を鳴らす。

「はい!」と声をかける。

「〜しよう」と自分に言う。

という方法も効果的です。


しっかりと集中力を養っていくために、合わせてやっていくことをお勧めします。


集中力は、一生もののスキルです。

子どもさんに、集中力のトレーニングで身につけさせてあげましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 10:17Comments(0)子育て・自分育て

2016年04月14日

ブレるこころをしっかりさせるには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

意思


何をやっても、裏目に出ている気がする。

こころが定まらない。

だんだん、どうしていいのか、わからなくなった。


こころがブレると、不安になりますね。

どうしたらいいのでしょうか?


「こうしよう」と決めて動きましょう。


不安になったら、

「決めたのだから」と言ってあげましょう。


様子をみて、あきらかに違うと感じたら、

「変えよう」と決めて変えます。


決める

動く

様子を見る

続けるか、変えるか決める。


これを繰り返すと、こころがブレなくなります。


ブレるこころをしっかりさせるには、

決めて動くようにしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 15:16Comments(0)子育て・自分育て

2016年03月08日

不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

受け取る


「どうして、わたしだけこんな目にあうんだ」

「他の人は楽しそうだし、しあわせそうで、腹が立つ」

不満が募るとき、ありますね。

不満を解消するには、どうしたらいいのでしょうか?


受け取る練習をしましょう。

ほしいものを受け取るイメージをします。

○受け取るイメージ

空から、光の玉がおりてきます。

それは、あなたが望んでいるものだと定義します。


「欲しいものを、喜びとともに受け取ることができました。ありがとうございます」

そう唱えましょう。


背中のあたりが、あたたかくなり、うれしい気持ち、感謝する気持ちが広がるイメージをします。


イメージの中で、先取りして受け取ることは、現実化する行動につながります。

大事なことは、「まだか、まだか」と焦らないことです。


本当に望んでいれば、いつか、必ずやってきます。

お先に、喜びましょう。


それでも、不満が治らない場合は、「感謝リスト」を作りましょう。

今あるもの、持っているものを書き出します。

最後に、「ありがとうございます」と書きましょう。


ないものに意識をおくと、不満が募ります。

あるものに意識をおくと、感謝でき、しあわせ感がやってきます。


感謝でき、しあわせを感じる人には、またしあわせなことがやってきます。

受け取るイメージをし、今あるものと、未来にやってくるものに感謝して、不満を解消しましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:34Comments(0)子育て・自分育て

2016年02月19日

パワーを出す、簡単で無理のない方法とは

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

パワーアップ


パワーが出ないと、つらいですね。

どうしたらいいのでしょうか?


足腰を鍛えてみてください。

パワーがアップします。


それには、スクワットが効果的です。

ただ、膝が痛い方などもいらっしゃることでしょう。


膝を痛めにくい方法をお伝えします。

シンクなど、だいたいおへそぐらいの高さのところにつかまりながら、腕の力を使ってスクワットを10回します。


足でがんばらずに、腕の力を利用することがポイントです。

かかとを上げておくと、さらに楽にできるでしょう。


10回するだけで、元気がわいてきます。

無理のない範囲でやってみてください。

今痛みがある方は、医師に相談してみてくださいね。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:22Comments(0)子育て・自分育て

2016年02月08日

不得意なことと、どう付き合うか?

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

不得意を許す


ついつい、あせってしまうことありませんか?

わたしは、人に待たれるのが苦手です。

悪いな、と思ってしまって、あせって、よけい時間がかかったり、忘れ物をしたり、落し物をしたりしてしまうのです。


ですので、離れて待ってもらうこともあります。

しかし、レジでの支払いなど、そうもいかないときは、

「大丈夫、落ち着いてゆっくりやりましょう」と自分に言うようにしています。


苦手なことを克服することはすばらしいですが、苦手は苦手だと受け入れて、より負担なくやることも、大切なことです。

他の人と比べて落ち込んでも、いいことは何もありません。


まあまあ、できていれば大丈夫なのです。


どうしたら、楽にやれるか?

誰の、何の助けを借りたらいいか?

どの程度まで、できたらいいか?


という軸で、考えてみてください。

わたしは、待たせるとき、時間がかかる自分を許すことにしています。

それで、ずいぶん楽になりました。


自分に不必要に負担をかけないこと、大事です。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:24Comments(0)子育て・自分育て

2016年02月01日

1分半の空き時間を、すてきに使う方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

Tea

ブレイクに、紅茶を飲むことにしました。

紅茶のティーバッグに、「熱湯を入れて1分半」と書いてあります。

以前は、適当にしていましたが、今はお湯を沸かしてティーバッグを入れたカップに入れ、1分半タイマーをかけるようになりました。

その方がおいしくなるからです。


しかし、紅茶ができあがるまでの1分半、手持ちぶさたですね。

どうしたらいいのでしょうか?


この、なんてことのない1分半、中途半端な1分半を、わたしは家事タイム、雑用タイムにしています。


洗った食器を、食器棚に戻す。

拭き掃除をする。

食品庫の整理をする。

シュレッダーをかける。


タイマーが鳴れば、即終了です。

お茶タイムを楽しんで、仕事に戻ります。


カップ麺を食べる3分や5分。

パスタをゆでる5分。


手持ち無沙汰な時間が生まれたら、プチ家事、プチ雑用に使ってみてください。

必死でないので、ストレスがなく、家事がはかどります。

空間が、少しきれいになる、ちょっぴり整理される、すてきな時間です。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:15Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月30日

効果的に学んだり、働いたりするには、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

リフレッシュ!

勉強するとき、仕事をするとき、「休む」ということを悪くとらえがちです。

よく、「サボるんじゃない!」と怒る人がいますが、それはうまくないやり方です。

どうした方がいいのでしょうか?


「上手に休みを入れよう」という方がいいのです。


同じことをずっとやっていると、飽きるし、疲れます。

だんだん、効果が下がってくるのです。


少し疲れたかも、というタイミングで、1、2分でもいいので、休みを入れた方が、リフレッシュしてまた効果的にやれます。


しかし、理解のない上司などがいれば、怒られるのは嫌ですね。


トイレに行く。

部屋の外に出て、窓の景色をぼーっと眺める。

ストレッチをする。


上手に、怒られないような形でブレークをとりましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:24Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月25日

苦手な場面を楽に乗り切る方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

雪


今日は、雪の予報でした。

「降るかなあ、今日は三木で仕事なんだけど」と思っていましたが、降りませんでした。

スタッドレスタイヤは装着していますが、三木までの道のりは、アップダウンが結構あるので、雪道は大変です。

ですので、助かりました。


今回は大丈夫でしたが、予測もなしに雪や低温を迎えると、大変です。

わたしたちも、自分予測をしましょう。


こういう場面は苦手だというようなことはないでしょうか?


たとえば、せかされる場面。

急な電話。

大きな音。


苦手なことが、あらかじめわかっていると、「これは苦手なことだ」と思って、対応を準備することができます。


「落ち着いてやりましょう」と言ってあげよう。

いつも電話で話す最初の言葉を決めておこう。

耳栓をしよう。

という風にです。


ふいうちが、一番きついのです。

精神的に、とても楽になります。

自分を知ることで、苦手なことに備えましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら


  


Posted by いなまつゆか at 23:50Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月20日

天気とうまく付き合って、あたまをよくする方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

雪


暖冬かと思いきや、突然の寒波、そして雪・・・

変化が激しいですね。


こういうときは、精神的にも不安定になりがちです。

変化に対応しきれないのです。


「大丈夫、大丈夫」と自分に言ってあげて、安定をはかりましょう。


しかし、多少のイレギュラーは、悪いことばかりともいえません。

脳の活性化につながります。


いつも同じ、慣れたことばかりしていると、脳の動きが鈍くなるのです。

激しい変化の波を楽しんで、上手に乗ろうとしてみてください。


がた崩れせず、あたまもよくなります。

認知症予防にもなりますね。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:11Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月09日

90歳になっても輝くためにどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

輝く


美容院に行きました。


以前は、できるだけ長いスパンで行くようにしていました。

めんどくさがりなのと、髪の毛を触られるのが好きでなかったからです。


しかし、歳を重ねるにつれて、身だしなみを整えることが大事なことだと考えるようになりました。

それで、最近はまめに行くようにしています。

こころ許せる美容師さんとの出会いのおかげもあります。


身だしなみを整えるにつれ、女優の草笛光子さんのように、いくつになっても美しい人に憧れるようにもなりました。


いつまでも、若々しくありたいと思う方は、洋服や髪型などを、こまめに整えるようにしてみてください。

こころがすっきり、いきいきとしてきます。


90歳になったときに、輝いているわたし。

すてきですよね。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:31Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月06日

どこでも楽に生きるために、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

私は私!


あけましておめでとうございます。


和歌山と鹿児島の実家に帰っていましたが、本日兵庫に戻ってきました。

長旅、勝手の違う家、楽しくも不慣れな環境から戻ると、ほっとします。


しかし、以前に比べると、ずいぶん気疲れが減った気がします。

なぜなら、よく思われようという気持ちが、少しずつ取れてきているからです。


どこにいても、私は私。

やろうと思うことをやるだけだ。


そう思うと、肩の力が抜けて、楽にいられました。


認められようとすることをやめると、本当に楽ですね。


本年もどうぞよろしくお願いします。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:29Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月28日

一年を気持ちよく締めくくるためにどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

Thank you!


2015年も、あとわずかです。

一年を気持ちよく締めくくりたいものですね。

どうしたらいいのでしょうか?


「ありがとう」リストを作りましょう。


この1年、感謝できること、感謝したい人を紙に書きましょう。


大したことない1年だった。

不満もいっぱいあった。


漠然とそう思っていても、このリストを見れば、ありがたい気持ちがあふれ出てきます。

思わぬところで、多くの人に助けられて、わたしたちは生きています。


ぜひ、「ありがとう」リストを作ってみてください。


わたしの「ありがとう」リストには、読者の皆さんが入っています。

この1年、読んでくださって、ありがとうございました。


年末年始は、お休みします。
新年6日から再開します。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:40Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月24日

幸せになるために、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ハッピークリスマス!


今日は、クリスマスイブですね。

子どもさんがいらっしゃる方は、ぜひ一緒に星空を眺めてみてください。


星にお願いをしましょう。


「世界が平和になりますように」

「みんなが幸せになりますように」

「病気の人が元気になりますように」

みんなのために、何かお願いをしてみてください。


サンタさんにはプレゼントのお願いでいいのです。


しかし、自分のことだけを願っていては、いずれ不満につながります。


みんなのためにお願いしている人は、幸せになれます。


それは、どういう人が幸せかを観察していると、よくわかります。


不幸な人は、自分にないことばかりを嘆き、自分のためのことばかり願っています。

あるものに感謝し、みんなのために祈り、願う人は幸せなのです。


幸せだから他の人を想えるのではありません。

他の人を思うから、幸せなのです。


子どもさんにそのことを、体験させてあげてください。

子どもさんがいる方はぜひ、そして、子どもさんがいらっしゃらない方も、星空を眺め、みんなのためにお願いをしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:02Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月22日

遅刻常習から抜け出るには、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

時間


今、兵庫から東京へ向かっています。

たくさんの電車を乗り継いで行かなくてはいけません。

特に新幹線は、予約した列車に必ず乗る必要があります。


こういったことが、以前のわたしはとても苦手でした。


勘違いやハプニングのために、ギリギリになってしまったり、間に合わなくなってしまったり、ということがよくありました。


今も苦手ではありますが、事故などの余程のことがない限り、時間に間に合います。


どうしたのだと思いますか?


答えは、単純です。

余裕を持って出るようにしたからです。


そんなの当たり前。


その通りですが、案外思いつかない人もいます。

根拠のない自信に基づき、余裕を持たなくても、大丈夫な気がしている人もいます。


講演のときには、30分前。

東京などの遠出のときには、3時間ぐらい余裕を持ちます。

乗り換えも、できる限り余裕を持って早めに着く便にしています。


その代わりに、現地で仕事や買い物をするようにしています。


播磨町で仕事をするのも、東京でするのも、変わりはありませんが、こころの余裕が違います。


特に、ギリギリになると忘れ物や落し物をしやすい体質のわたしには、大きな違いがあります。

ちゃんとしているから時間に間に合うのではなく、ちゃんとできないことを知っているから、間に合う手を打っているのです。

出発時間はコントロールできますが、ハプニングはコントロールできません。

奇跡のように何も起こらなければ間に合う、というのでは、何か一つ起これば、遅刻します。


いつも遅刻ばかりしてしまう人は、そもそもの到着時間を30分早めてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 09:44Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月15日

自分をすばらしいと思えるようになるために、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

うれしいです!


自分のことをよく思えない人は多いです。


子どもの頃は、「見てえ〜」と言って自慢げに自分のことを見せていたはずなのに、だんだんそういう気持ちがしぼんでいくのです。


調子に乗ってはいけない。

勘違いしては、だめだ。


わたしたちは、自分を制し、枠の中に閉じ込めることで、人から非難されることから守ってきたのです。

ところが、そうしているうちに、自分のすばらしさをすっかり忘れてしまいました。


残念ですね。

どうしたらいいのでしょうか?


どうぞ、ほめ言葉を受け取ってください。


「え、そうですか?ありがとうございます。うれしいです」と答えましょう。


ほめ言葉を間に受けましょう。


ほめ言葉を誰も言ってくれないのでしたら、こう言ってあげてください。


「今日も1日よくがんばって、生きました。

あなたはすばらしいです」と。



自分をすばらしいと思えるようになるために、褒め言葉を受け取ってください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:04Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月10日

責められているように感じて、怖くなったらどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

大丈夫大丈夫


職場の同僚やご近所さんなど、責められるような口調で言われると、怖くなりますね。

恐怖や不安から始まって、自分を守ろうとすると、どうしても言い訳のように聞こえたり、きつくなったりしがちです。

よけい相手の気持ちを損ねてしまいますね。


どうしたらいいのでしょうか?

自分を安心させてから、守ろうとしましょう。


「大丈夫なんだ。自分と相手は仲間なんだ」

「大丈夫。ご先祖様が守ってくれるから」


自分を安心させるような言葉をかけてあげてください。


安心してから、話をすると、相手に脅威を与えません。

相手の気持ちを聴く余裕も出てきます。


責められるように感じて怖くなったら、まずは、安心させてあげましょう。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:58Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月08日

子どもがよくわからないことをしたら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

Nice!


子どもは、言葉で表現するのが苦手です。

突飛なこと、よくわからないことをしても、理由を説明できないことも多々あります。


ですが、自分でもよくわからなくても、何か理由があるのです。

何か理由があるんだろうな、という目でみてあげてください。


イライラがおさまることでしょう。

理由がわかると、ユニークさが発見できて、おもしろくなります。


これからの社会で成功するための売りは、「オンリーワン」であることです。

よくわからないことをしていたら、そこに「オンリーワン」「その子らしさ」が隠れているのだと思ってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:21Comments(0)子育て・自分育て

2015年12月01日

子育てのイライラへの対応法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ギザギザからまるまる


相生市子育て学習センターさんで仕事でした。

テーマは、「イライラ解消!楽しく、かしこい子育て術」です。


寝てくれない。

おむつが取れない。

ご飯を食べてくれない。


子育ては、イライラの種が満載です。

まずは、イライラしている自分を許すことから、始めましょう。


「ああ、イライラしているんだ」と認め、「そういう気持ちなだけだ」と思うと、こころが治まってきます。


大事なことは、自分を責めないことです。

責めても何もいいことはありません。


許すこと、

呼吸をゆっくりすること、

10数を数えること

速いギザギザをイメージして、だんだんゆっくり、まるくしていくこと・・・


コントロールする術を身につけましょう。

イライラしても、自分はコントロールできるんだ。

そう思うことで、こころにゆとりが生まれます。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:52Comments(0)子育て・自分育て

2015年11月28日

子育てで、「目からうろこ」になるには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

へえ!


三木市ファミリーサポートセンターさんの仕事でした。

預かり活動報告会でした。


子どもさんをお預かりした事例をもとに、会員の皆さんで意見交換会をしました。

それぞれのお宅でお預かりしたり、送迎したりすので、他の皆さんがどのように取り組んでいるのかは、なかなかわかりません。


今日のような会は、とても貴重な機会なのです。


お預かりに限りません。

基本的に、子育ては密室で行われます。


子育て本や自分の育てられた方法以外に、情報があまりありません。

不安ですよね。


「うちでは、こんな風にやっているよ」

一品持ち寄りパーティーのように、それぞれの我が家の味を出し合って、分かち合えたらどうでしょう。


こんな方法もあるのか。

わたしと同じやり方だ。


「目からうろこ」と安心がやってきます。

ぜひ、子育ての情報交換してみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:23Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ